■ 駅舎・展示室(1F、2F)

駅舎展示室
ノスタルジーあふれる、かわいい木造駅舎は、日本の駅舎100選に選ばれた旧加悦鉄道加悦駅を復元したものです。加悦駅は大正期の代表的な洋風建築のひとつとして知られていました。待合室には、当時の時刻表、ランプ、時計、ベンチなどが置かれ、昔の駅の雰囲気そのままです。展示室には、旧加悦鉄道で使われていた通券函、ランプ式合図灯、転轍器標識、信号反応器など貴重で興味深いものをたくさん展示しています。
1F展示室においては、明治時代、日本の鉄道黎明期に輸入されていた古レールを始め、大変貴重なレール「小西・直富レールコレクション」を展示しています。