ニュース一覧

C160が加悦鐡道資料館に里帰りしました

 

京都市の大宮交通公園に展示してあったC160は加悦鐡道保存会に譲渡され、昨日「加悦鐡道資料館」に帰郷しました。

2020年春の公開を目指して、これから再塗装や欠損部分を復元します。楽しみにお待ちください。

詳しくはこちらをご覧ください。

移動の様子:京都新聞(動画付)

展示場所:加悦鐡道資料

※C160の展示場所は加悦SL広場ではございません。ご注意ください。

2019年12月09日

加悦SL広場 閉園のお知らせ

 

加悦SL広場 閉園のお知らせ

加悦SL広場のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

加悦SL広場は、加悦駅(加悦鉄道)の構内に休車となった蒸気機関車や木造客車を展示した事が始まりで 1977 年 9 月 (昭和52年) に「加悦SLの広場」として営業を開始致しました。
1996 年 11 月 (平成8年) には現在地に移転リュニューアルオープンし鉄道文化を皆様の身近に感じていただけるよう保存に取り組んでまいりましたが、近年、展示車両や施設の老朽化により、お客様の安全を確保し営業を継続する事が非常に困難な環境となり、
誠に勝手ながら 2020 年 3 月 31 日をもちまして閉園する事を決定致しました。

開園以来、多くのお客様にご来場いただき、ご愛顧いただきました事、展示車両の保存にあたり、多くの識者の方々や各関係各位、皆様よりご助力を賜りました事、心より感謝申し上げます。

残り僅かな営業日ではございますが、皆様のご来場をお待ち申し上げております。

2020年2月17日
宮津海陸運輸株式会社

加悦SL広場 閉園のお知らせ.pdf


2020年02月17日

加悦SL広場は閉園致しました

 

2020年3月31日をもちまして、営業を終了させていただきました。

これまで多くのお客様にご来場いただき、心より感謝申し上げます。

今後、車両等の保存につきましては、皆さまのお力もお借りしながら一両でも多く後世に残せるよう努めております。

長きにわたりご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。

 


2020年03月31日