トップページ

旧尾藤家住宅管理人室はこちらです。当施設での季節の展示と催しのご案内をさせていただきます。
皆様のおいでをお待ちいたしております。



夏のしつらえ展「夏の縁側 勝負で涼」

7月5日〜9月2日まで縁側での遊びをテーマにした展示となり、館内も御簾や葭戸に取り替えました。お暑い中ですが、丹後にお越しの際はぜひお立ち寄りください。

 

「コースターと小物敷」手作り教室終了しました。

7月1日、11日、29日に上記の通り教室を行いました。1回目は子供さんも参加されて楽しく作ってお帰りいただきました。参加されました皆様ありがとうございました。    ポスターへ

教室の様子はこちらから

 

はぎれ市をいたしました!

6月9日午後から6月10日午後4時までちりめん街道周辺で行われる「ちりめん街道きものマルシェ」に尾藤家も参加して「はぎれ市」を行いました。

たくさんのお客様で街道も賑わい、舞鶴のグループの太鼓演奏が遠くまで響いて人が集まりました。ありがとうございました。

 

6月の特別展示のお知らせ

6月は宮津市在住の中江弘之さんの作品展示を行うことになりました。角材を彫って鳥の形に仕上げる「バードカービング」です。羽模様まで電動工具できめ細かく再現され、今にも飛び立ちそうです。

6月5日から7月4日まで一か月の予定です。全国のお客様、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

「きものしゅうかん」始めました

着物でお越しいただくと、入館料を団体料金とするサービスを始めました。

着物を着ても出かける場所がないとおっしゃるあなた様、お友達と、あるいはカップルでお出かけ下さいませ。

 

 


旧尾藤家住宅は文久3年(1863年)に建てられ、昭和の初めにかけて増築をくりかえして現在の形になった建物です。
280坪ほどの建坪のなかに洋館が2部屋あり、和と洋が融合した形になっています。
管理人は10名前後おり、毎日2名が受付や掃除にあたり企画を皆で考えポスターも作成します。
皆様に、その季節の様々な情報をお届けしたいと思っております。