トップページ

旧尾藤家住宅管理人室はこちらです。当施設での季節の展示と催しのご案内をさせていただきます。

開館時間は9時から17時となっておりますが、入館の受付は16時30分までとなります。
皆様のおいでをお待ちいたしております。

 


干支の手作り教室のお知らせ

早くも来年の干支、ねずみの人形と俵をちりめんと帯地で作る教室を10〜11月にかけて催します。作品の写真と日程はこちらから。

なかなか可愛いですよ。誘いあわせてお越しくださいませ。

 

 

 

イベントのお知らせ

令和元年5月26日(日)与謝野町が生んだ稀代の作家「細井和喜蔵」の岩波文庫による復刊を記念して細井和喜蔵の故郷と文学と題したイベントが当館にて行われることとなりました。(主催:『奴隷』『工場』出版記念の集い実行委員会)

ご案内のほうはこちらで確認することができます。

ご興味をお持ちの方はどうぞお気軽にご参加ください。

 

お雛様手作り教室終了

2月中に4回ありました教室も好評のうちに終了いたしました。材料もお一人で2つも3つも持ち帰られる方もあり用意に追われて嬉しい悲鳴となりました。ありがとうございました。教室の様子はこちらから

 

お正月特別展示 丹後緞通「干支タペストリー」

2月3日まで京丹後市、丹後テクスタイル株式会社製織の作品を中心に展示をいたしております。ぜひお立ち寄りください。

 

「きものでぶらり♪ちりめん街道」終了

ありがとうございました。青空の一日のうちに無事に終了いたしました。また皆さまに来ていただけますように励んでいきたく思っています。

 

ちりめん街道「癒しのコンサート」のご案内

10月20日(土)、例年のようにコンサートをさせていただくこととなりました。今年日本遺産に選定された岩屋踊りと、ギターとウクレレの演奏会となります。着物の方は入館料半額です。ポスターはこちらから


 

 


 

 

 

 


旧尾藤家住宅は文久3年(1863年)に建てられ、昭和の初めにかけて増築をくりかえして現在の形になった建物です。
280坪ほどの建坪のなかに洋館が2部屋あり、和と洋が融合した形になっています。
管理人は10名前後おり、毎日2名が受付や掃除にあたり企画を皆で考えポスターも作成します。
皆様に、その季節の様々な情報をお届けしたいと思っております。