京都北部の丹後半島は、開発から取り残され、陸の秘境と言われた大自然が豊かに残る土地です。そんな丹後の名の知れない穴場をご紹介します。
丹後探検隊トップページ 丹後・観光お助けツール 丹後の名水 丹後の旬の食材 丹後魚大図鑑 丹後沖釣り情報
マリントピア マリーナ
丹後遊漁船情報
村瀬崇の丹後で獲れる魚料理に挑戦の巻き
丹後の日帰り温泉紹介
丹後の観光協会・市・町のHPにリンク
DIYでガーデニング
南海の丹後 屋久島・旅工房
 
●丹後半島・犬ヶ岬

成相寺のシャクナゲの花

籠神社の葵祭

岩滝・大名行列

恋のパワースポット

由良ヶ岳 西峰

大江山の雲海

赤ちゃん初土俵入り

丹後のお地蔵さん

与謝野町の
       ひまわり15万本


舞鶴自然文化園のツバキ

旧尾藤家の雛人形

田原の手打ちソバ体験

上世屋探索

宮津・金引きの滝

丹後の桜探索

籠神社の籠(コノ)は
         ハワイ語?

丹後の天然ワカメ

丹後の寒ブリ

丹後の浦島太郎伝説
     龍穴の謎!


冬の世屋高原にカンジキ
    履いてレッツゴー


第1回 ロードスタークラブ
     ミィーティング

 その昔、天橋立は天への架け橋といわれており、女神イザナミと男神イザナギが天への上り下りに使っていました。ある日イザナギが昼寝をしている間に倒れて、それが天橋立になったという神話が残っています。



 



























































丹後探検隊 ど~ろすた~クラブ

 丹後半島・犬ヶ岬


 犬ヶ崎は丹後半島の西側に面し、大きく切り立った岩山の日本海に突き出た形が、犬が寝ている姿に見えることから、犬ヶ崎と呼ばれるようになりました。
 丹後半島では一番北の先端に位置する経ヶ岬が有名で、その陰となり知名度が低いですが、約1kmの遊歩道も整備され、日本海と荒々しくそそり立つ火山岩が織りなす絶景ポイントとなっています。
 また、この切り立った岩山は海中まで続き、潮通しもよく、ヒラマサなどの大型回遊魚の通り道となり、大物が釣れる絶好の釣り場でもあります。遊歩道から磯場までは比較的近く、足元が良い事もあって、地元では磯釣りの人気ポイントとして親しまれています。

 犬ヶ崎遊歩道への入り口は、国道178号線の犬ヶ崎トンネル入口(経ヶ岬側)のすぐ横にあります。車はすぐ近くにある「犬ヶ岬園地」の駐車場に停める事が出来ます。
 犬ヶ岬園地には国道を挟んで展望台があり、ここから経ヶ岬方向を眺める海岸線には大小の離れ岩が点在し、丹後松島とも呼ばれています。


犬ヶ岬園地の駐車場

展望台から眺める丹後松島

犬ヶ崎遊歩道への入り口

しばらくこんな遊歩道が続きます


 経ヶ岬灯台への遊歩道の様なアップダウンはほとんど無く、散歩の感覚で歩けます



 長い年月を厳しい環境の中、生き抜いてきたと思われるモチノキやスダジイの大木を見る事が出来ます


大海原を前に釣り人の姿が

 岩肌に張り付くようにナデシコの花が咲いていました
岬の先端付近は視界が開け、絶景が続きます









 成相寺のシャクナゲの花



by yamachan